TEL

Blog記事一覧 > 美容鍼 > なぜ当院の美容鍼は痛くないのか?お肌のトラブルは東西線・大江戸線門前仲町駅徒歩3分アイクルの美容鍼にお任せください

なぜ当院の美容鍼は痛くないのか?お肌のトラブルは東西線・大江戸線門前仲町駅徒歩3分アイクルの美容鍼にお任せください

2014.07.16 | Category: 美容鍼

本日九州地方では梅雨明けの宣言がありました。

関東地方も梅雨明けしたの?と思うくらい毎日暑いですね。

こんな日・季節こそ、身体のメンテナンスを継続し暑い夏をのりきりましょうね。

 

 

今回は美容鍼でお顔に鍼をする際の痛みについて書いていきます。

 

 

「顔に鍼をするなんて痛くないの?」「鍼はどれぐらいの太さなの?」

美容鍼をやっているとこのような質問をよく耳にします。

 

 

やはり「鍼」といわれると皆さまは「注射針」を思い浮かべてしまうようで、

少し不安になってしまうみたいですね。

しかし、皆さま!「美容鍼」は全然痛くありません!

 

 

お顔の場所によっては「鍼」特有のピリッとした感じをうけることがあります。

それはご自身の爪でお顔を押していただければ想像がつくと思います。

 ですが、その感覚も毎回起こるわけではございません。

 

 

「美容鍼」に使う鍼の太さは、「0.12mm」(髪の毛とほぼ同じ太さ)のものを主に使用します。

ちなみに病院で使う注射針は「1.20mm」です。

つまり「美容鍼」の鍼は注射針と比べると約1/10の太さなのです。

ですので基本的に「美容鍼」はほぼ無痛ですから安心してくださいね。

 

 

しっかりと経験・実績を積んだスタッフが施術いたします。

ただほぼ無痛と記述しましたが、皮膚の薄い部分など場合によっては感じてしまうかもしれません。

もし痛いと感じたらすぐに仰ってください。

 

 

全く「鍼」を受けたことがない方は実際に試してみることをお勧めします。

「注射のような痛さがあると思っていた。」という方が、終わってみると

「ピリッとした感覚はあったが、リラックスできて何か気持ちが良かった。」

という感じですね。

 

 

お肌のトラブルなど気になられているような事がありましたら是非お電話ください!

 

 

 

 

 

東西線・大江戸線の門前仲町駅徒歩3分

美容鍼のアイクルです

03-3630-8810

当院へのアクセス情報

アイクル鍼灸整骨院

所在地〒135-0032 東京都江東区福住1-14-6 松井ビル1F
電話番号03-3630-8810
休診日日曜・祝祭日
院長小椋 正樹