TEL

Blog記事一覧 > 交通事故について > 交通事故に遭ったその後の治療期間について/江東区の門前仲町駅から徒歩3分のアイクル鍼灸整骨院です

交通事故に遭ったその後の治療期間について/江東区の門前仲町駅から徒歩3分のアイクル鍼灸整骨院です

2014.05.20 | Category: 交通事故について

交通事故に遭ってしまった時の怪我の具合や、

筋肉のハリ等の治療期間は患者様1人1人によって違います。



その為、事故に遭われた本人は完治していないと感じているのに、治療期間が終わってしまって

保険の保証が受けられなくなってしまった…という方もいらっしゃいます。 



本来、交通事故の治療期間は、

保険会社・交通事故の被害者・診断している医師の全員が同意してからでないと

治療を終了する事ができない決まりになっています。



ところが実際では保険会社が保険の保証の打ち切りを決めてしまい、

それにより治療が終了してしまうケースが多いのです。



軽度の捻挫だけだと1~3ヶ月程度で、

痛みが強い人の場合でも長くて6ヶ月程度で

保険保証は打ち切られてしまう事が殆どのようです。



勿論、骨折や重度の障害等が残ってしまった場合は

この限りではありませんが、保険保証の打ち切りは

交通事故によって怪我を負ってしまった人には死活問題となるでしょう。



保険会社との交渉によって治療期間を延ばすことは難しい事です。

長期の治療になる場合では健康保険を活用することも考えなければなりません。

 


そのような事になる前にまずは当院にお気軽にご連絡をして下さい。

交通事故の、治療・対応・保険についての信頼と実績があります。

 

 

 

 

交通事故のご相談

03-3630-8810

アイクル鍼灸整骨院までよろしくお願いいたします

 


 

 

 

当院へのアクセス情報

アイクル鍼灸整骨院

所在地〒135-0032 東京都江東区福住1-14-6 松井ビル1F
電話番号03-3630-8810
休診日日曜・祝祭日
院長小椋 正樹