TEL

Blog記事一覧 > 交通事故について > 江東区で夜22時まで交通事故治療・むち打ち治療を受付ていますアイクル鍼灸整骨院です/深川・門前仲町エリアの治療院です

江東区で夜22時まで交通事故治療・むち打ち治療を受付ていますアイクル鍼灸整骨院です/深川・門前仲町エリアの治療院です

2013.12.10 | Category: 交通事故について

今日はかなり冷え込みましたね。

午前中の東京は天候が荒れていました。

強い雨・風・雷・・・

 

この時期にしては珍しいですね。まるで台風です。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

アイクル鍼灸整骨院です。

 

毎朝交番の前を通って出勤するのですが、そこには都内で交通事故で負傷された方の人数

交通事故で亡くなった方の人数が毎日更新され、見ることができます。

この冬場に入り確実にその数は増加しています。

 

年末年始・夕方などは特に交通事故の発生率は高いようです。

さてその交通事故ですが、交通事故といいますとむち打ちという言葉を思い浮かべる方は多いかと思います。

むち打ち。いかにもつらそうな名前ですね・・・

 

もし交通事故にあわれてしまったら、まずは病院などでしっかり検査してもらうこと。

そして適切な治療を受けることです。

検査しても何も問題はないと言われることもありますが、症状がある以上それはりっぱな怪我です。

 

むち打ちは、目に見えないからこそ、完全に良くなったかどうかの診断が難しいともいえます。

治療を受けているうちに、一時的に体のバランスが良くなり、症状が落ち着くことがあります。

ただしそれはちょっとしたショックで悪化してしまったり、気候や着ている服などの影響で体調が良くなったり悪くなったりすることもあります。

 

これは「治療方法が違う」とか「先生の腕が悪いのでは」といった問題ではありません。

筋肉や靱帯、神経の損傷は一進一退で、薄皮を剥ぐように少しずつ治っていくものなのです。

むち打ちの治療を受ける際には、「良くなったからもう通院しなくて大丈夫」というような自分勝手な判断は禁物です。

 

また、整骨院では普段の生活のなかで少しでも早期症状改善が見込めるよう生活指導なども行っています。

むち打ちは完全に治すことが難しい病気ですが、きちんと治療を受けちょっとした行動にも注意を払うことで

体をできるだけ元の状態に近づけて痛みや不快感のない生活ができるようになるのです。

 

アイクル鍼灸整骨院では患者様一人ひとりに合った施術を行っております。

症状は人それぞれ、施術もまた人それぞれなのです。

交通事故にあってしまいどうしたらいいかわからない。その後のむち打ち治療をどうしたらいいかわからない。

 

まずはアイクル鍼灸整骨院にお電話ください→03-3630-8810

そんなお悩みをお持ちの方に、アイクル鍼灸整骨院ではしっかり丁寧に対応させていただきます。

ご心配なく。お気軽にお電話くださいね。

 

またアイクル鍼灸整骨院では平日夜22時まで交通事故治療の方に限り受付しております。

20時以降はTEL予約のみ受付ですので、遅くなるようでしたら20時までにお電話いただければ大丈夫ですよ。

仕事終わりで遅くなってもご安心くださいね。

 

何かわからないこと何でも構いません。お気軽にお電話くださいね。

スタッフ一同お待ちしております。

患者様の早期症状改善に尽力いたします。

 

 

 

江東区・深川・門前仲町で交通事故治療・むち打ち治療といったら

地域で一番優しく遅くまで受付しております

アイクル鍼灸整骨院へどうぞ。

TEL 03-3630-8810

当院へのアクセス情報

アイクル鍼灸整骨院

所在地〒135-0032 東京都江東区福住1-14-6 松井ビル1F
電話番号03-3630-8810
休診日日曜・祝祭日
院長小椋 正樹