TEL

Blog記事一覧 > 交通事故について > 交通事故にあってしまったがまず何をして治療などもどうしたらいいのかわからない→江東区の深川・門前仲町にあるアイクル鍼灸整骨院におまかせ

交通事故にあってしまったがまず何をして治療などもどうしたらいいのかわからない→江東区の深川・門前仲町にあるアイクル鍼灸整骨院におまかせ

2013.10.09 | Category: 交通事故について

突然の交通事故!

パニック・不安・焦り・・・

落ち着かないのが当たり前ですよね。

しかしそこで深呼吸できる状況なら深呼吸してください(大怪我をしていたりさせてしまった場合は別)

 

 

 

交通事故に遭ったときには、まず落ち着いて・・・

□ 110番をして現場状況を確認してもらいましょう(怪我をしている人がいれば119番も忘れずに)

□ 加入している保険会社に連絡しましょう。

□ 必ず病院の診察を受けましょう。
病院で「異常なし」と診断されても、

実際には首や肩の痛み、頭痛といった症状を感じることがあります。

それが交通事故に多く見られる「むち打ち症」です。

時間の経過と共に必ずと言っていいほど痛みや辛さが出てきます。

ほぼ間違いないでしょう、出てきます。

痛みをがまんしていると、症状がどんどんひどくなって、ついには慢性化してしまうこともあります。

そこで病院で診てもらう際のポイントとして、

痛くなくても身体に少しでも違和感がある場合はそれもしっかり伝えることです。

事故の状況をイメージできるならそれをイメージして、

首や肩・背中、腰や足といった身体のどの部分を痛めてる感じがあるか。

あるいはそれらの部分に少しでも違和感がないか。

後々違和感がとんでもない痛みに変わることも・・・

 

 

 

ご安心lください。

少しでもわからないことなどございましたら、

お気軽にご連絡くださいね。

交通事故・むち打ち専門”のアイクル鍼灸整骨院にお任せください。

TEL 03-3630-8810

 

 

当院へのアクセス情報

アイクル鍼灸整骨院

所在地〒135-0032 東京都江東区福住1-14-6 松井ビル1F
電話番号03-3630-8810
休診日日曜・祝祭日
院長小椋 正樹