TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害,野球肘・野球肩 > 野球で痛めた肘・肩!江東区の深川・門前仲町にあるアイクル鍼灸整骨院にお任せください!

野球で痛めた肘・肩!江東区の深川・門前仲町にあるアイクル鍼灸整骨院にお任せください!

2013.08.20 | Category: スポーツ障害,野球肘・野球肩

まだまだ暑い夏が続きそうです。

アイクル鍼灸整骨院です。

 

 

いよいよ明日は甲子園の準決勝ですね。

選手の一生懸命な姿にいつもいつも心打たれます。

もうすぐ全国約4000校の頂点が決まります。

私も高校球児に負けないように気合入れていきます!

よしっ!

 

 

今回は野球肘・野球肩についてお話しましょう。

野球をする上で大切な動作といえば、

もちろん投球動作ですね。

打つ・走るも、もちろん大切です。

静止した状態から下半身を使い、体重移動をさせながら

その力を腰から背中を伝い、最終的には

指先のボールにしっかりと伝えなければなりません。

その過程で動きの悪い関節、あるいは癖のある動き、

筋力の偏りなどがあると、投球動作のどこかで痛みが生じます。

そこで多いのが肘や肩の痛みです。

痛みがあるのはとてもストレスであり不安です。

肘や肩の痛みで悩んでいる少年や学生。

悩まずにまず相談してください。

痛みの原因が実は肘や肩にないということもあります。

原因を特定し適切な治療、ケア、トレーニングをすることで

それらの不安は消えていくはずです。

現役時代甲子園は出場できませんでしたが、県の優秀選手だった私が

しっかりみていきます(笑)

 

 

次回はもう少し詳しく野球肘・肩についてお話しようと思います。

 

 

 

江東区、深川・門前仲町にある

アイクル鍼灸整骨院

TEL 03-3630-8810

 

当院へのアクセス情報

アイクル鍼灸整骨院

所在地〒135-0032 東京都江東区福住1-14-6 松井ビル1F
電話番号03-3630-8810
休診日日曜・祝祭日
院長小椋 正樹