TEL

Blog記事一覧 > 交通事故について > こんな分類もあるむち打ち症 交通事故治療は江東区、深川・門前仲町のアイクル鍼灸整骨院です

こんな分類もあるむち打ち症 交通事故治療は江東区、深川・門前仲町のアイクル鍼灸整骨院です

2013.05.23 | Category: 交通事故について

ここ数回にわたってむち打ち症の分類についてお話してきました。

むち打ち症の分類は大きく分けて4つあります!

そのうちの3つをお話しましたので、

今回は4つ目の脊髄症状型についてお話しますね☆

 

 

 

 

脊髄症状型

 

頸椎(頚の骨)の中には脊髄という部分があり、ここをたくさんの神経が通っています!

この脊髄がダメージを受けると、下半身や内臓などに異常が起こることがあります!

脊髄症状型では、脚がつねにしびれているような状態になることが多いようですが、

内臓に影響が現れる場合、下痢や便秘、頻尿といった症状を感じることもあります!

内臓に症状が出るのはごくまれなケースですが、絶対に起こらないとはいえません!

早めに専門的な医療機関で検査していただくことをお勧めします!

 

 

 

 

 

無料相談ダイヤル

03-3630-8810

アイクル鍼灸整骨院です

 

 

 

つらい症状が少しでも早く解消するよう

早め早めのご相談をお待ちしております!

当院へのアクセス情報

アイクル鍼灸整骨院

所在地〒135-0032 東京都江東区福住1-14-6 松井ビル1F
電話番号03-3630-8810
休診日日曜・祝祭日
院長小椋 正樹