TEL

Blog記事一覧 > 交通事故について > 色々あるむち打ち症の分類 交通事故治療は江東区、深川・門前仲町のアイクル鍼灸整骨院です

色々あるむち打ち症の分類 交通事故治療は江東区、深川・門前仲町のアイクル鍼灸整骨院です

2013.05.22 | Category: 交通事故について

  

  むち打ち症も細かく分けますと色々な分類があります! 

アイクル鍼灸整骨院です☆

最近暑くなってまいりました!

これから梅雨の時期を迎えるにあたり、体調管理しっかりして乗り切りましょう☆

マメな水分補給も大切です☆

 

 

 

さて、むち打ちの分類は色々あるとお伝えしましたが、

今回はその中の1つ、頚部交感神経刺激症状型についてお伝えします!

交感神経?刺激?

何だか難しそうに聞こえますね・・・

まずみてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

頚部交感神経刺激症状型

 

これは別名バレ・リュー型とも言います!

頸椎を通っている神経のひとつに、交感神経があります!

 この交感神経がダメージを受けると、頭痛・めまい・耳鳴り・吐き気といった症状が現れます!

ほとんどの場合、頸椎捻挫と同時に起こるので診断がつきますが、

バレ・リュー症候群の症状しか出ないと、なかなか診断がつかないことがあります!

バレ・リュー症候群では、かすみ目・疲れ目といった目の症状

耳鳴り・難聴といった耳の症状

喉の詰まりや飲み込みにくさといった周りの症状が出ることがありますが、

眼科や耳鼻科では総合的な診断が難しいようです!

交通事故をきっかけにそういう症状が起きたときには、

まずはお早めに医療機関で検査していただくことをお勧めします!

 

 

何か解らないこと、何でも結構です!

お気軽にアイクルまでご相談ください   

 

 

 

 

 

 

 

交通事故相談ダイヤル

03-3630-8810

アイクル鍼灸整骨院まで

 

 

いつでもお待ちしております

当院へのアクセス情報

アイクル鍼灸整骨院

所在地〒135-0032 東京都江東区福住1-14-6 松井ビル1F
電話番号03-3630-8810
休診日日曜・祝祭日
院長小椋 正樹