TEL

Blog記事一覧 > 交通事故について > むち打ち症の分類 江東区、門前仲町・深川エリアで交通事故治療といえばアイクル鍼灸整骨院です

むち打ち症の分類 江東区、門前仲町・深川エリアで交通事故治療といえばアイクル鍼灸整骨院です

2013.05.21 | Category: 交通事故について

交通事故後の症状・治療でお悩みではありませんか?

アイクル鍼灸整骨院です☆

 

 

 

前回はむち打ち症を細かく分類し、その中で一番頻度の高い

頚椎捻挫型についてお話しました!

今回は神経根症状型について書いていきます。

 

 

 

神経根症状型

 

頸椎の中には脳と体を結ぶ神経、そしてそこから細かく枝分かれした神経が、

指先まで通っています!

交通事故の衝撃で頸椎が変形してしまい、

神経の通り道が狭くなってしまったのが神経根症状型です!

神経がつねに刺激を受け続けるため、あちこちの痛みや手足のしびれといった症状が続きます!

どの神経が刺激を受けているかによって、出てくる症状が違うのも特徴のひとつです!

知覚神経が刺激を受けると、鈍いような痛みが続き、時折鋭い痛みに悩まされたりします!

手足のしびれは、運動神経が刺激を受けている状態です!

神経根症状型は、レントゲン写真やCT映像では見つかりにくいタイプですので、

まずはお早めに医療機関で検査していただくことをお勧めします!

 

 

 

 

 

交通事故治療相談ダイヤル

TEL 03-3630-8810

アイクル鍼灸整骨院まで

 

 

 

当院へのアクセス情報

アイクル鍼灸整骨院

所在地〒135-0032 東京都江東区福住1-14-6 松井ビル1F
電話番号03-3630-8810
休診日日曜・祝祭日
院長小椋 正樹