TEL

Blog記事一覧 > 交通事故について > むち打ち症、頚椎捻挫型って?江東区、門前仲町・深川にある交通事故治療専門、アイクル鍼灸整骨院です

むち打ち症、頚椎捻挫型って?江東区、門前仲町・深川にある交通事故治療専門、アイクル鍼灸整骨院です

2013.05.20 | Category: 交通事故について

 こんにちは、アイクル鍼灸整骨院です☆

交通事故後、むち打ち症に悩まされた経験はございませんか?

そのむち打ち症でも、細かく分類すると実は4つに分類されます!

それについて、お伝えしてまいります!

 

 

分類その1・頚椎捻挫型

 

 

頸椎とは首の骨のことです。人の頭は成人で約5キログラムあるといわれています!

実はこの重い頭を、人は細い頚椎や筋肉で支えているのです!

交通事故のときは衝撃で頭がむちのようにしなり振り回されるので、

支えている頸椎が大きく曲げられ、

周囲の筋肉や靱帯、軟骨が傷ついてしまいます!

これがむち打ち症 頸椎捻挫型 です!
どれくらい多いのかと言いますと、むち打ちの7、8割くらいともいわれています!

この頚椎捻挫型ですが、むち打ちでは軽傷のほうに入ります!

しかし軽いといってこれを舐めてかかってはいけません!

頸椎への衝撃はときに、筋肉や靱帯だけのダメージに留まらず、

血管や神経まで傷つけてしまうこともあるのです!

そこまでひどくなりますと、治療にも長期間かかってしまうことが多いのです!

ともあれ症状が軽い、重いの判断で治療は決めないほうがいいでしょう

何もしないままでいると、その時は大丈夫でも

必ず時間の経過とともに辛くなってきます

まずはお早めに医療機関で検査していただくことをお勧めします

そして治療に関しましては、夜22時まで受け付けている

アイクル鍼灸整骨院にお任せください

20時以降は予約のみになりますので、

 20時以降交通事故治療希望の方は20時までにお電話ください!)

 

 

 

 

事故相談・事故治療予約ダイヤル

03-3630-8810

アイクル鍼灸整骨院まで

当院へのアクセス情報

アイクル鍼灸整骨院

所在地〒135-0032 東京都江東区福住1-14-6 松井ビル1F
電話番号03-3630-8810
休診日日曜・祝祭日
院長小椋 正樹