TEL

Blog記事一覧 > 交通事故について > 交通事故にあったらどうしたらいいの?江東区 深川・門前仲町 治療 アイクル鍼灸整骨院

交通事故にあったらどうしたらいいの?江東区 深川・門前仲町 治療 アイクル鍼灸整骨院

2013.04.27 | Category: 交通事故について

みなさんこんばんは、アイクル鍼灸整骨院です☆

本日から連休という方もいらっしゃるかと思います。

家でゆっくり、あるいは車で旅行に出かけたりそれぞれ過ごされることと思います。

連休の行楽地は渋滞がつきものです。

そこで気をつけていただきたいのは交通事故です!

休み中の交通事故はなるべく避けたいですよね・・・

そこで、もし交通事故にあってしまったらどうすればいいのか?

 

お答えいたします☆

 

交通事故に遭ったときには、まず落ち着いて・・・(まずは)

 

□ 110番をして現場状況を確認してもらいましょう(怪我をしている人がいれば119番も忘れずに)

 

□ 加入している保険会社に連絡しましょう。

 

□ 必ず病院の診察を受けましょう。


ただ、病院で「異常なし」と診断されても、実際には首や肩の痛み、頭痛といった症状を感じることがあります。

それが交通事故に多く見られる「むち打ち症」です。

痛みをがまんしていると、症状がどんどんひどくなって、ついには慢性化してしまうこともあります

ここで一つ、病院で診てもらう際のポイントとして、痛くなくても身体に少しでも違和感がある場合はそれもしっかりと伝えることです。

後々になって「ここが痛い」「あっちも辛くなってきた」と言っても、保険会社に治療を認めてもらえないケースがあります。

ですので、交通事故前と後で身体の具合がどう違うのか?辛いのか?細かくハッキリ伝えましょう!

わからないなどございましたら”交通事故・むち打ち治療専門”のアイクル鍼灸整骨院にご相談ください!

もちろん交通事故の治療もお任せくださいね☆

 

アイクル鍼灸整骨院

江東区深川1-1-2協和ビル1F(我が家の食堂24hとなり)

TEL 03-3630-8810

 

春の交通安全週間(勝手に)ということで、来週まで交通事故に関するお知らせをしていきます☆

よろしくお願いいたします☆

当院へのアクセス情報

アイクル鍼灸整骨院

所在地〒135-0032 東京都江東区福住1-14-6 松井ビル1F
電話番号03-3630-8810
休診日日曜・祝祭日
院長小椋 正樹